エアコンフィルターを交換してみよ〜う!誰でもできる簡単写真解説

自動車解説

エアコンクリーンフィルター

車のすべての冷房や暖房の空調の風は、すべてこのエアコンクリーンフィルターを通って室内を冷やしたり暖めたりしてしてます。

このエアコンクリーンフィルターがあるおかげでエバポレーターにほこりがつきにくくカビや臭いの原因が緩和されます。

そして当然、室内の空気をきれいにクリーンにしますので今や空調にはなくてはならない存在です。

汚れるので定期交換は必要となります。

各車ほぼ共通

写真の現車はスズキのスペーシアですが

1部例外を除き、ほとんどの乗用車がこのような取り付けになっています。

簡単なのでさっそく、エアコンクリーンフィルターを交換してみましょう。

エアコンクリーンフィルターの取り付け位置

エアコンクリーンフィルターはこのグローブボックスを開けると奥のケースに入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グローブボックス開けると、両サイドにこのような開止めの出っ張りがありますので、グローブボックスを内側に押しながら爪を外して、このように外に出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グローブボックス下側の爪は左右2カ所ありますが引っ張れば抜けて

グローブボックス本体もそのまま外れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアコンクリーンフィルター本体が入っているケースの蓋の爪を外して

蓋を外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうするとエアコンクリーンフィルター本体が見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまんでクリーンフィルターを取り出します。

汚れたほこりを吸ってしまうので必ずマスクを着用しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり汚れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーンフィルターを外したケース奥はこんな感じになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品のエアコンクリーンフィルター本体

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアコンクリーンフィルターの向きに注意しながらケースの中に入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体を入れたらケースのフタを取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グローブボックス本体の下の爪を左右押し込みんで確実に入って引っ張っても抜けないのを確認したら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上側の爪も左右とも押し込んで外れないのが確認できたら完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※注意事項

マスクなどを着用して汚れた空気やほこりなどを吸わないように気をつけてください。

脱着方法は個人により異なる場合がありますので必ず自己責任でお願いいたします。

お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました