熟年離婚のメリットとデメリットって何⁉よく考えて後悔無い人生を!!

女性が書いてるブログ

子供も成人して手が離れたし、そろそろ離婚したい!
夫が定年退職したし、これ以上一緒に居る必要も無いのでは!?
そう思って、長年生活を共にしてきた夫と熟年離婚をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

とはいえ、

今更離婚してこれからどうなるんだろう?
生活は大丈夫なのだろうか?

と悩む事もありますよね。

そんな方に、熟年離婚のメリット・デメリットについてお話しさせて頂きます。

しっかりとメリットとデメリットを分かっていないと、離婚してから後悔してしまうかもしれません。
離婚せずに、死ぬまで辛い思いをしてしまうこともあります。

今後の人生を後悔しないようにするために、ぜひこの記事を読んで、熟年離婚についてよく考えて頂きたいです。

熟年離婚の原因は?

熟年離婚の原因は様々です。

・夫のDV、モラハラ
・価値観の違い
・不倫
・義両親との関係

等が多いようです。

私の父もDVやモラハラが多く、母は私が小さい頃から離婚をしたいと嘆いていました。
私には弟も居るので、弟が成人したら離婚しようと思っていたみたいです。

前々から離婚をしたいと思っていても、子供が居るからとすぐに離婚が出来ない人もいます。
しかし、子供が独り立ちすると離婚がしやすくなるので、熟年離婚をする人が多いのでしょう。

熟年離婚のメリット

では、実際に熟年離婚のメリットは何かご紹介します。

辛い事から解放される

夫の事でずっと悩んでいたのであれば、離婚をすればようやく解放されるのです。
これは、メリットでしかありません。

DVやモラハラは本当に辛いですよね。
私も、モラハラで苦しんで離婚したので、そういう悩みから解放される事が心身ともにどれだけいいかよく分かります。
出来る事ならすぐにでも離婚する事をオススメしたいです。

余生を楽しむ事が出来る

熟年離婚とはいえ、これからの人生まだまだ楽しむ事が出来ます。
もう若くないからと、つい後ろ向きに考えてしまうかもしれませんが、年は関係ありません。

私の知り合いで50代で離婚した人も、自由になり第二の人生を楽しんでいます。
新しい恋だって見つけている人も居ます。
これからの人生を楽しめるという事は、大きなメリットと言えるでしょう。

夫の親族と縁を切れる

義両親とうまくいっていない人にとっては、縁を切る事も出来ますし、介護もする必要がなくなります。
義両親から嫌がらせをされているのに、夫は守ってくれないとずっと悩んできた人もいますよね。
頼りにならない夫と縁を切ると共に、嫌な義両親とも縁を切るいいチャンスだと思います。

熟年離婚のデメリット

もちろん、熟年離婚にはメリット以外にもデメリットもあります。
どんなデメリットがあるのか、理解した上で離婚しなければ、後悔してしまう事もあるでしょう。

経済的に生活が苦しくなる場合がある

今まで、夫の稼ぎで生活していた人は、離婚をすると生活水準が変わる事もあります。
私は、パートの給料を生活費の足しにしていた程度しか稼ぎが無く、離婚する時もお金の面で一番苦労しました。

家を出て引っ越しをするのなら、引っ越し費用も必要になりますし、ある程度のお金はあった方がいいでしょう。

孤独になる可能性がある

離婚後、子供や親族と一緒に暮らす場合は別ですが、一人で暮らす場合は孤独を感じる事もあります。
今まで、家に誰かが居るのが当たり前だったのに、突然一人になるのですから、何かがあっても誰にも頼れないのです。

私は、子供も居ませんでしたし、親にも頼れなかったので、飼っていた猫を連れて一人暮らしをしました。
猫の存在が無かったら、かなり寂しいと感じていたと思います。

子供に迷惑がかかる

子供が居て、成人していたとしても、生活費の面や老後の介護の事で負担をかけてしまう事もあります。
何も相談せずに、勝手に離婚するというわけにはいかないでしょう。

成人していても、同居していた場合は、どちらと一緒に暮らすかという話にもなるのです。
ちゃんと話し合って、理解してもらう必要がありますね。

後悔しないためにはどうしたらいいのか

このように、熟年離婚にはメリットとデメリットがあります。
離婚してから、後悔しないためにはどうしたらいいのかをしっかり考えてから行動しましょう。

まず、結婚してからの共同財産は、財産分与ができます。
どれくらいの財産があるのか、確認しておくことが大事です。

夫になんらかの問題があって離婚する場合は、財産分与の他に慰謝料を請求する事も出来ます。
財産分与も慰謝料も裁判所での手続きが必要になりますが、もらえる可能性があるのならきちんと離婚調停をしておきましょう。

離婚してからの生活費についても、考えてから離婚する必要があります。
働く事が出来るのか、年金はどれくらいもらえるのか等、シミュレーションしておく事が大事です。

離婚後、一番苦労するのが金銭面です。
少しでも負担がなくなるように、離婚前の準備はしっかりしておいて下さい。

まとめ

熟年離婚をしたいと思うのは、様々な理由があるでしょう。
しかし、熟年離婚にはメリットもデメリットもあります
それを理解したうえで、離婚の準備を進めてください。

離婚してから、金銭面で苦労する事があるかもしれません。
それでも、長年苦しみ悩んで居るのであれば、離婚をした方がいいと思っています。

精神的、肉体的に苦痛を感じたまま人生を終えてしまうのはとても悲しい事です。
私の母は、離婚をしたいとずっと思っていながらも、金銭面の不安から結局今も離婚はしていません。
それが、母の選択なのであれば否定はしませんが、本当にそれが母にとっての幸せなのか疑問に思う時があります。

どうか、皆さんにとって一番いい選択をして頂きたいです。
弁護士に無料で相談できる所もあります。
悩んで居る時は、まず専門家に話をしてみるといいですよ。

タイトルとURLをコピーしました