花粉症にはビタミンDが効果的?免疫とアレルギーの改善

健康&美容

こんにちは。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

☑本記事の内容

  • ビタミンDについて
  • ビタミンDの特徴
  • ビタミンDの多い食材

こんな悩みを持った方にオススメです。

原因がわからないが体調が悪い。

疲れが取れない。

花粉症が辛い。

日本ではあまり重要視されないビタミンD。
じつはとても大事なのです。

花粉症にはビタミンDが効果的?免疫とアレルギーの改善

ビタミンと言えば

  • ビタミンC(レモン)
  • ビタミンA(ニンジン)

こんなイメージではないでしょうか?

今回は忘れ去られたビタミンDについて深掘りしている記事です。

ビタミンD不足になると、実は健康状態にとても不具合が出ます。

ビタミンDが直接的に関わるものもありますが、他の栄養素(特にカルシウム)の代謝に関わったりと、人間にとって欠かせない栄養素となっています。

日本人のビタミンDの摂取量は、世界的に見てもとても低く、重要であると認識されていません。

美容に関係するビタミンCやビタミンAばかり注目されていますが、国外ではむしろビタミンDの方が重要視されています。

ビタミンDが注目された理由

戦後まで遡ります。

戦後は子供の体調不良や大人の骨の病気が多かったそうです。

 

サプリメントのような使い方で「魚の油」を飲む治療が流行りました。

特に人気があったのは

  • サーモン(鮭)
  • タラ

高度経済成長と共に衣食住も豊かになり、ビタミンD不足から来る病気も減少しました。

ですが、現在も日本人のビタミンDの摂取量は十分ではありません。

いつのまにかビタミンDが不足して「理由のわからない体調不良」になっている、潜在的ビタミンD不足が問題になっています。

健康とビタミンDの効果について

ビタミンDの研究が盛んになってきたのは割と最近です。

 

人の健康に大きなメリットがあると明らかになっています。

  • 免疫力の向上
  • アレルギー症状の改善
  • 抗菌
  • 肌のバリア機能

割とこのご時世に重要なものばかりですね。

基本的には食事やサプリメントでビタミンDを摂取しますが、それ以外にも日光浴(紫外線を浴びる)ことで、体内で生産されます。

つまり引きこもりは潜在的なビタミンD不足と言うことです。

引きこもりに限らず、激しい運動をするスポーツ選手でもビタミンDが不足する事があります。

具体的な種目は

  • バスケ
  • バレー
  • 剣道
  • 柔道

などなどもっとたくさんありますが、基本的に「室内」で行うスポーツです。

1日に30分ほど、外をランニングする位でも十分な日光浴になりますので、室内スポーツをやる方にも注意が必要です。
  • 風邪
  • インフルエンザ
  • アトピー

このあたりの症状が悪化しやすくなるので、適度な日光浴は継続しましょう。

ビタミンDと花粉症の問題

花粉症がひどい人はビタミンDをとりましょう!

最近の研究で、花粉症がひどくなる原因として「腸の問題」が提起されています。

難しい話しは置いておいて、腸の粘膜が緩んで隙間が大きくなると、口から入った花粉が腸の壁から漏れ出てしまい、体内に侵入するそうです。

ここでビタミンDをとっておくと、緩んだ腸を改善してくれるそうです。

そしてしっかりと免疫を強くしてくれて、花粉症を根本的に改善します。

花粉症の薬で抑えるのではなく、自分の免疫で花粉症を治すと言うことですね。

さらには落ちこだメンタルを回復する為にもビタミンDが効果があるとわかっています。

ビタミンDが摂れる食材

サプリメントに抵抗のある人も多いと思いますので、いくつか食材を紹介しておきます。

ビタミンDが摂れる食材としては

  • きくらげ
  • 干しシイタケ
  • その他キノコ類
  • ししゃも
  • しらす干し

わりとカンタンに手に入るものばかりで、しかも安い食材ばかりですよね。

医学的にもビタミンDの効果は注目が集まるばかりです。

コロナ禍において自宅で仕事をする人も増えたと思います。

サプリメントでの摂取もいいのですが、まずは日光浴と食事から改善してみましょう。

健康に欠かせないのは当たり前ですが、特に個人的に注目しているのが「腸活」になること。

おまけ

腸内環境の健康にも大きな役割を果たしておりますので、体内に適切な量が足りているかどうかを確認するために、だいたい”半年ごとに血液検査”を行い、ビタミンDのレベルをチェックしてみるといい感じです。

基準値よりも下回っていたら、日々の食事や日光浴では不足しているという事なので、サプリの摂取がおすすめということになります。

タイトルとURLをコピーしました