モテるおじさんとモテないおじさんの違いは?同じ年齢でも全然違う!

女性が書いてるブログ

「同じ年齢なのに、自分とどうしてこんなに違うんだろう?」

と思う同世代の男性っていますよね?

そんな人と出会うと

「自分もこんな格好良かったら女性にモテるだろうな」

と刺激を受けませんか?

そこで、今回は、同じ年齢なのにモテる男性とモテない男性の違いについてご紹介していきます。

モテないおじさんの特徴は?

まずは、モテないおじさんの特徴からご紹介していきましょう。

1つでも自分にあてはまる男性は要注意です!

経済力で女性を引き寄せようとするおじさん

おじさんと言われる年齢になると、社会的にそれなりの高い地位に付く方も多く、経済力には余裕がある方も多いのではないでしょうか。

なかには堂々と

「若い者には体力で負けてもお金はある!」

と豪語するおじさんもいますよね。

もちろん、経済力があることは女性にとって魅力なのですが、それを武器にして女性に何でも買ってあげたり、おごったりするおじさんは正直モテません。

なぜなら、女性はお金を出してくれる財布代わりのおじさんとみているだけで、恋愛対象ではないからです。

人生経験を自慢するおじさん

おじさんの年齢になると人生経験もそれなりに詰まれてきています。

若者と違うのはその生きてきた人生の長さで、おじさんが若者の話を聞いているとどうしても酸いも甘いも知っていると言いたくなってしまうのです。

しかし、その結果、女性の前で苦労話自慢話を語ってしまうということに…

女性からすればそんな話を聞かされたところで面白みを感じませんし、そこまで他人の過去に興味がないので、

「自慢話ばっかりウザい」

と思われてしまうんですね。

そして、最終的にモテないどころか嫌われてしまうということになってしまいます。

寛容な姿と気取っているおじさん

これは人生経験にも繋がってくるのですが、自分は年齢をとっている分だけ寛容だと思いこみ、どんなことでも受け入れようとするおじさんがいます。

ちょっとしたいたずらをされても

「若いから仕方ないな」

と解釈してしまい、厳しくしないという姿が良いと思っていますが、それは大人の姿とは言えません。

まず人に迷惑をかけるようなことをしている人に対して注意するのが大人で、悪いことを悪いと思わせることが人生の先輩としても役割と言えるでしょう。

ですので、「若いから」で済ませてしまうと、優しさではなく単純になめられているだけなので結果、格好悪いおじさんになってしまうのです。

モテるおじさんの特徴は?

モテないおじさんについては上記の通りですが、次にモテるおじさんの特徴をご紹介します。

経験値の使い方がうまい

モテるおじさんの魅力の1つとして「経験値」が挙げられます。

経験値とは、自分が生きてきた年数+経験したことで、当然な話ですが、20代男性より40代男性のほうが経験値は上ですよね。

女性は頼りになる男性を好きになりやすいので、モテるおじさんは、自分の経験値を使って頼りになる男性を演出することが上手です。

この経験値の見せ方ですが、一歩間違うとただの自慢話になってしまうので

・こんな企業に勤めている
・こんなに頑張ってきた
・こんなに年収がある
・こんな良い生活をしている
と話すおじさんは経験値をアピールしているわけではないので、モテません。
女性は「あなた」がどんな男性なのかを知りたいわけであって、自慢話を聞きたいわけではないのです。
自慢話になってしまうことの最大の原因は、あなたの弱みをセットで見せていないからになります。
モテる経験値の使い方としては、弱みを見せることであり、つまり失敗した話うまくいかなかった時の話を交える事が良いでしょう。
例えば
・上手くいかなかったり失敗した話
・そこからどうやって克服したのか
・その経験から今どうなっていて、何ができるようになったのか
上記の3ステップが大切です。
ただ、この時、横柄な言い方ではなく、「自分は過去にこんな経験があるよ」とサラっと話すようにしてくださいね。

女性が好きな会話の仕方ができる

モテるおじさんは女性が好きな会話の仕方をすることができます。

例えば

・話を聞いてくれる
・リアクションをしてくれる
・会話をリードしてくれる
モテないおじさんがやりがちなのが、話を聞かなきゃと言って質問し過ぎたり、自分から話を振らなかったり、逆に自分が話し過ぎてしまったりなど極端になりすぎてしまうので、話す時の割合には気をつけましょう。
話始めた最初の段階で、男性側が多めに話をすることで、「返報性の原理」が働いて、女性も話し出してくれるでしょう。
返報性の原理とは、相手がしてくれたことと同じことをしようとする心理のこと
ですので、最初から聞き役に回る必要はなく、最初は男性が話を切り出してリードするようにしてください。
話の中盤から後半にかけて、女性側が多く話せるようになったらOKです。

1人でも楽しめる趣味がある

モテるおじさんは、1人でも楽しめる趣味を持っています。

「誰かがいないと何もできない」

ではなく、自分で楽しみを編み出せる男性は魅力的であり、そういう話を女性は聞いたり見たりすると

「自立した大人の男性」

と感じてくれます。

趣味がないという方は今からでも遅くないので、何か始めてみるのがいいかもしれませんね。

清潔感がありオシャレ

清潔感はおじさんだけではなく全ての男性に必要なことで、清潔感がある服装をするのは当然であり、モテるおじさんになるのは「オシャレ」がどうかなのです。

しかし、流行に乗っかり過ぎていると頑張っている感が丸出しになってしまい逆に引かれてしまうでしょう。

若い世代で流行っているような服にチャレンジする必要はなく、自分の年齢にあったオシャレな服装をすることが大切です。

今は、40代・50代向けの男性ファッション誌やネットなどさまざまな情報源がありますので、自分にはどんな服装が合っているのかを探してみてくださいね。

ポイントとしては「安っぽく見えないこと」で、高い服という訳ではなく、あくまで自分に合った服装を格好よくオシャレにどれだけ着こなせるかが大事です。

褒め上手

モテるおじさんは褒め方が上手です。

上手な褒め方のポイントは

「女性の外見を褒めないこと」

です。

・顔が可愛いね
・足がキレイだね
・スタイルいいね
これは、誉め言葉ではなくセクハラと捉えられたり、下心を感じさせてしまうため、NGです。
とにかく下心を会話で感じさせないようにすることから意識しましょう。
では、どのように褒めればいいのかというと
・女性の性格
・考え方
・価値観
・今まで経験したこと
・努力してきたこと
・現在頑張っていること
など、女性の中身を褒めるようにしてください。
そうすれば女性は
「外見ではなく私の中身を見てくれているんだ」
と思ってくれます。

まとめ

今回は同じ年齢なのにモテるおじさんとモテないおじさんの違いについてご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

一つでもモテないおじさんの特徴に当てはまるようなことがあったのであれば、今日からモテるおじさんの特徴を真似るようにしてみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました