かっこいいオヤジの作り方!中高年やシニア層男性のモテる特徴は?

女性が書いてるブログ

今、格好いい年齢の取り方をしている男性って結構多いですよね?

そんな男性になりたいと思っている方も沢山いるでしょう。

同じ年齢なのに、どうしてこんなに違うの?と思ってしまいがちですが、一体何が違うのでしょうか。

そこで、今回はカッコいいオヤジの作り方と特徴についてご紹介していきます。

そもそも中高年・シニア層のイメージとは?

中高年・シニア層と言えば60代~を思い浮かべるかと思いますが、60代と言えばもうおじいちゃんというイメージの方が多いかもしれませんね。

しかし、60代という年齢でもカッコいい男性は沢山います。

女性から見ても明らかに自分のお父さんと同じ年齢の男性であってもカッコ良くて魅力がある男性なら恋愛してもいいかなと思う方も多いのが現状です。

ですので、耳で聞いた60代と実際に見る60代はイメージが大きく違う部分もあるので、60代だからと恋愛を諦める必要はないのです。

カッコいいオヤジの作り方

カッコいいオヤジにはどんな特徴があるのでしょうか。

ここでは、カッコいいオヤジの作り方についてご紹介していきます。

外見

まずは、外見から魅力をアップさせていきましょう。

ファッション

60代の男性であっても、身だしなみに気を遣っている男性は、モテやすい傾向にあります。

清潔感があることが大前提で、髪を染めたり、ブラッシングしたり、髭を整えたりなどきっちりしている印象を女性に与えることはとても重要。

服装に関しても言えますが、たとえポロシャツにジーンズであっても、カジュアルにジーンズを履きこなしている清潔感がある男性はモテます。

ある程度の年齢を重ねると、髭は大人の男性の色気を出す一つのアイテムになって行き、カッコいい男性のなかには、髭スタイルにこだわりを持つ方が多いです。

無精髭に見えないように、こまめに手入れをして整えるようにしましょう。

女性は日頃から爪を手入れする習慣があるせいか、男性の爪を見ることも多くなっています。

また、爪を見て男女関係が上手か否かを想像するとも言われているため、爪が伸びっ放しで汚らしい感じだと付き合ってきた女性がいなかったのだろうかと思われがち。

カッコいいオヤジになるためには、爪を短くし、清潔に整えておくようにしましょう。

匂い

道ですれ違った女性からとても良い匂いがしたら思わず振り返ってしまいませんか?

女性も同じで、良い匂いがする男性には好感を持ちます。

しかし、女性は匂いに敏感な部分を持っている方も多いため、良い匂いだからとキツイ匂いをプンプンさせているようではダメです。

話をする際にも、口臭が明らかに漂うのはNGなので、体臭や口臭には十分に気をつかうようにしてください。

性格

外見の次は性格(内面)の部分についてです。

相手に対して威張らない

聞き上手で威張らない人も女性には好感を持たれます。

話をしている男性はそんなつもりじゃなくても、年齢を増すごとに自慢話になってしまっている方が多く、相手にすれば威張っていると感じてしまうことも。

悩んでいる相手の話を聞いている最中にそのように上から目線で話をされると、バカにされているように感じたり、意見をするのはモテない男性がすることなので、余裕を持ってまずはじっくり話を聞いてあげるようにしてあげてください。

ギャップ

これは男性だけでなく女性にも考えられることなのですが、ギャップがある人はモテます。

例えば

・一見怖そうな感じなのに、実は可愛い物が好き
・無口でクールそうなのに、実は面白い
・普段はおちゃらけている感じなのに、実際は知的で物知り
・一見派手で軽そうなイメージなのに、実は情に厚いオカン気質
などになりますが、これは無理して演出するのではなく、本当に好きなことや得意なことに結び付けることが大切です。

正直な自分を見せる

これは女性も言えることなのですが、嫌われたくないという気持ちから自分の考えを言えなくなる方が多いです。

しかし、それが反対にモテない男性に成り下がってしまうのです。

威張ったり押し付けたりするのではなく、自分の意思を素直に伝えることは恋愛には重要です。

愛情をストレートにぶつけられる素直な気持ちも、女性の心を動かしますので、女性のことを本当に想っているのであれば、その女性のためだけに必死になってみましょう。

女性からすればそんな姿が可愛く見えますよ。

何事も楽しむ

今の日本はストレス社会と言われていますが、だからこそ何事も楽しむ男性は魅力的に見えます。

嫌なことをずっとグチグチしつこく言うより、パッと気持ちを切り替えて過ごしている男性の方が素敵に見えます。

モテる男性は、人生を楽しむことを忘れていません。

余裕があり、他人に親切

困っている方に自然と手を差し伸べることができる男性もモテます。

自分に余裕がある男性は、他人を助けることができ、具体的な解決策が浮かんでいなくても知識や経験で一緒に悩んであげることができるはずです。

まずは困っている方がいれば悩まず手を差し伸べることができる男性の行動は余裕がないとできません。

失敗を許せる

相手の失敗を許す心を持っている男性もモテる条件です。

自分の弱さを認めている男性は、相手の失敗にも寛大で、余裕がある男性は小さな失敗を責めることはありません。

すぐに切り替えができるので、相手も一緒にいて安心して過ごすことができます。

しかし、何でもかんでも許してしまうと相手が勘違いしてしまうこともありますので、ダメなことはダメとメリハリをつけることも大切です。

細かいこだわりを押し付けない

こだわりというのは人それぞれ違います。

自分のこだわりは相手にしてみればどうでもよいということも多いでしょう。

自分だけのこだわりを空いてに押し付ける男性はまずモテないです。

逆に細かいことにこだわらない男性の方がモテるので、自分の理想などを相手に押しつけるのではなく相手の気持ちも尊重するようにしてください。

まとめ

今回は中高年・シニア層男性でもカッコいいオヤジになれる方法についてご紹介してきました。

年齢的に恋愛なんてできないと諦めているようではすでにモテる要素を捨ててしまっていると同じです。

モテる男性は何に対してもポジティブですし、大らかですし、余裕があります。

例えそれを自分で意識していなくても自然と出ている男性もいるでしょう。

カッコいいオヤジになりたい!と思っている方は今回ご紹介したことを参考にしてチャレンジしてみませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました