30代から実践する「オトナのモテ術」魅力的なポイントも!

女性が書いてるブログ

年上が好みの女性は、ちょうどいい年齢といったら30代ですよね。

20代のように子供過ぎないし、大人すぎでもなく、感覚が一番近いながらも人生の先輩でもあるわけなので、憧れる女性は多いはず。

今回は、そんな30代男性が今よりもっとモテるための「モテ術」や、30代男性は「こんな人に人気」などもお話していけたらと思います!

30代男性の魅力的ポイント

日没, 少年, オープンアーム, ジェスチャ, オレンジ色の空, シルエット

新人時代から中堅社員、早い方なら主任や会社のトップを担っている方も多い年齢。

人によって、素敵だと感じる感性やポイントはそれぞれですが、一般的に魅力的だと思われるポイントを何個か整理してみました。

良い意味で転がし上手

この年利絵の男性陣は、社会人として新人時期からここまでたどり着くのに、酸いも甘いも経験してきた事と思います。

恋愛に関しても様々な形の恋愛を経験している人が多いです。

遊びで付き合った人ももしかしたらいるかもしれません。

でも、年齢的に結婚を考えるほど本気で恋愛をした人も多いはず。

学習能力のある男性は、これまで経験してきた恋愛を活かした上で女性と向き合うので、自分なりの女性への接し方のコツを掴んでいる場合がほとんどです。

褒めることにも一枚上手。

どのように接したら女性が喜ぶかを経験上分かっている方が多いですよね。

女性のタイプによって態度を変える事も上手なので女性が言われたりされたりすると喜ぶのはどういった言動なのかよく分かっているのです。

褒める時もツボを押さえた言葉選びをするため、言われた女性は嬉しいと感じるポイント。

経済的に余裕が出てくる

会社の中で責任のある立場に出世することも多い年代。

部下を持っている男性も珍しくありませんから、コミュニケーション能力や対人スキルが低い人はあんまりいないのではないでしょうか。

収入が高くなっているため経済的に安定した生活を送っており、余裕のある堂々とした振舞いをする点も魅力的です。

ポイントなのは「経済力が高いことがポイント」ではなくて「経済的余裕があるからこその心の余裕」がポイントなのです。

話題が尽きない

大人として様々な状況を経験し、仕事上でも恋愛面でも「良い事も悪い事も受け止めていく立場が多い年齢」です。

若い男性と比べると人生で多くの経験を積んできているため、心の大きさや話の内容も密があり視野が広いことが特徴なのでは?

色々な視点から物事を見れるようになるので話題が途切れることがなく、女性を飽きさせない話術を持っている人が多いでしょう

30代男性がモテるにはどうしたら良い?

男, 書き込み, 計画, デスク, ノート, ペン, メモを取ります, オフィス

20代と違って、女性から支持を得てモテるポイントは30代になればだいぶ変わってくることでしょう。

ここでは、30代男性が女性にモテるにはどうしたら良いのかをご紹介!

コミュ力は必須

仕事でも恋愛でも、話がぜんぜん楽しくない男性は女性から人気がありませんが、コミュニケーション能力が高い男性は正直女性からモテます。

この「コミュ力」はさまざまな経験をすることで高めることが可能です。

この能力が上がると相手に合った話題を提供できるようになるので、必然的に相手と話しも合うし、相手も「話しやすい!」と心を開いてくれるようになるんです。

話していて楽しいと相手に感じてもらうことができます。

女性の気持ちや反対意見なども吸収できることがコミュニケーションの最初のスタートなので、これが自然とできる男性は、女性の対して話しやすい空気を作ることができます。

そして、女性に悩み事がある場合には、話をきちんと聞いたうえで解決策を伝えることができるのです。

高いコミュニケーション能力は感嘆には身に付けることはできませんので、まずは「話しやすい空気を作ること」が始めやすいと思われます。

相手が話しかけてくれたら、相手の話をきちんと聞くようにしてみてください。

心の余裕はとにかく「広く」

心に余裕を持っている男性と余裕が感じられない男性とでは、当然ながら心に余裕がある男性のほうに女性は惹かれます。

ですが、「彼女が欲しすぎる!」「とにかく結婚したい」という強いと、心に余裕は焦りに代わったり、自分でも考えていないような鼓動や言動をする時ってありませんか?

もし、上記に当てはまるような男性がいましたら、まずは「心の中に隙間を空ける」作業から行うことが大事です。

これには「自分が楽しめる趣味を見つけること」をおすすめします。

自分の没頭できる趣味がある人は、心の中に余裕のある生活を送っていることが多いです。

正直、恋愛よりも好きな趣味が生きがいみたいになり、生活が充実するので、恋愛や結婚に焦ることもなくなってきます。

趣味があり生活が充実しているという雰囲気が出ている男性には、女性は自然と引き寄せられてくるので、恋活や婚活もあまり焦らずにすることができると思います。

身なりも大事

身なりやファッションに気を遣えということは「流行のファッションでウケを狙う」という話ではありません。

よくいますが流行のファッションをしても年齢には合っていない。

「年の割には・・」なんてことも思われて「ダサい」と判断されることもしばしば。

大事なのは流行ではなくて「自分に似合う服を知っておくこと」が肝。

だからといって、めちゃくちゃ高級ブランドのファッションをしてもダメです。

高い服じゃなくても、自分の年齢や似合う服を熟知していればプチプラブランドでも十分に「魅せ上手」になることができますよ。

そしてここらがが重要!30代に入ってからのファッションで特に意識したいのが、「清潔感のある服装」をすること。

オシャレなアパレル店員さんのような格好はできなくても、清潔感のある服装ならちょっと考えて意識すれば誰でもできます。

シャツはきちんとアイロンをかけ、ホコリっぽい服やシミのついた服は着ないようにしましょう。

女性はよく見ていますから、手を抜かないように!

とにかく人間観察して外見ではなく「中身」に注目

基本的に悪口だらけの人間よりも、よく褒めてくれるひとのほうがモテます。

服装や身なりはお金がかかっても、褒めることは無料です。

褒め上手になることを目指しましょう。

よく耳にする「笑顔がかわいいね」「その服似合っているね」といった褒め言葉でも女性はうれしく思うものです。

しかしほかの男性と少し違うところをアピールしたいなら、相手の内面や精神的な部分などを褒めるのがおすすめ。

たとえば、「いつも細かいところまで気を配ってくれて助かるよ」「○○さんに任せておくと安心だね」といった言葉をかけてみましょう。

相手の外見の話ではなくて、内面や相手の行動などをしっかりと観察し、次につなげてください。

相手は自分のことをちゃんと見ていてくれているんだと気づき、かなり嬉しくなります。

ただひとつ注意点!自然に褒める」ということ。

わざとらしかったり、無理やり褒めているような印象を与えたりすると、相手は素直に褒め言葉を受け取ることができません。

相手をよく観察して、その人の良いところを見つけたら褒めるようにしてくださいね。

これは、女性に対してだけではなくて同性の部下や上司にも使えます。

人間関係を円滑にするためのコツにもなりますので、ぜひ「褒め上手」になってみてください!

30代男性の恋愛まとめ

市, 男, 人, ソロ, ウィンドウ, だけで, 思考, リラックス

20代の若々しい頃とは違って、「大人の風格」が漂い始める30代。

年齢を重ねると同時に、恋愛に対して逆に奥手になってしまったり、あまりにも年が離れていると「何を話したら良いのかわからない」という方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、話の話題はあとからどんどん出てくる物。

まずは、身なりや心の保ち方、相手に対する態度や言動をちょっと見直すだけでもだいぶ変ります。

 

タイトルとURLをコピーしました