女子がキュンとくる「オシャレな車の内装」まとめ

女性が書いてるブログ

車ってゴツくて、あまりおしゃれで可愛いイメージはないかもしれません。

女子が求める車の内装は、夢があって理想が詰まっていますよね。

今回は、オシャレな内装の車種と、内装をお金をかけずに「ちょっとだけ」変化を付けたい人向けに、アレンジもご紹介します。

女子必見。オシャレで胸キュンな「ドキドキカー」はこれ

メルセデス, 車, 自動, モータ, 豪華な, デザイン, 自動車, 限定

今回は、シンプルな美しさや可愛さから、個性的な内装まで。とにかく「ドキドキがとまらない」車種をご紹介します!

1、ホンダ 「N-BOX SLASH」

通常のN-BOXは街でとにかく多く見かけますが、トータル的に個性的な内装を求めている方は、「N-BOX SLASH」がおすすめです。

8つのデザインが用意されており、その中でも一番個性的なのは、「カリフォルニアディナースタイル」という内装になっているデザインです。

海外の映画にとくでてくるような、派手な配色、アメリカのヴィンテージカスタムカーを所有した気分が味わえます。

他にも、ロック調の「インディックロックスタイル」。カントリー風の「ノヴァカントリースタイル」といった、派手ではありますが、個性的で愛着の沸くデザインの内装がそろったシリーズになっています。

2、日産 「キューブ」

さらに面白いデザインが好きな方には、キューブがオススメ。

左右対称のボディと、さいころのようなデザインが特徴的ですよね。その名のとおり「キューブ型」が有名な車種になります。

さらには、「デコキューブ」というシリーズもかなり個性的なラインナップ。

ルーフやミラー。バックドアの塗装が「フランス国旗」のようあ「トリコロールカラー」を採用しています。

かなり個性的なので、派手好きな方は必見!

3、スズキ 「イグニス」

斬新なコンパクトカーがお目当てなら、イグニスが一番です。

「ハスラー」と「エスクード」の間のような車で、外車にも負けないオシャレな内容が大人気になっています。

また、機能面でも充実しています。

雪道や泥道、または山道も難なく走行できる「フルタイム4WD」「最低地上高180mm」を搭載されているので、ちょっと道が悪い道路でもスイスイ走ることができます。

安全性も高く、斜線逸脱機能など、他にはない安全装備が特徴です。

4、ホンダ 「S660」

可愛さよりもかっこよさ、渋さを重視するなら、なんと言っても「S660」です。

本格スポーツカーのようなオシャレを求めているならもってこいの車種になります。

デザインでは、世界的スポーツカーと共通していて、コアなファンも唸らせるデザインが特徴です。

 

車体は低く配置されていて、タイヤは四駆に張り出しています。

この車のすごいところは、かつて「エンジン屋」とよばれていたホンダのエンジンに秘密があります。

ターボチャージが備わっており、エンジンや排気系の音にはチューニングまで施されているほどの本格派です。

簡単にできる!お金をかけずに内装をDIY

車内, レトロ, クラシックカー, 車, インテリア, ビンテージ, 古典的な

これまでは、もともとの車に搭載されている、オシャレな「車種」をご紹介してきましたが、ここでは「自分でできる内装DIY」をご紹介。

「もともとオシャレな車を買うって、なかなかお財布が・・・」

と言う方や、「自分で改装してオリジナリティをだしたい!」と言う方にオススメ。

オシャレで機能的な車は、もちろん満足したつくりになっていますが、通常の車よりもちょっとお値段が張るのも事実。

お金をなるべくかけずに、改装できるインテリアなどをご紹介していきます!

スタートエンジンボタン

鍵を差し込んで回してエンジンをかける。という車は今どきの車ではもう少なくなってきています。

「ボタンを押すだけ」でエンジンがかかる時代。

そこで、いつも目に付く、「エンジンボタン」をデコってみましょう。

まるで、煌びやかに輝く宝石を埋め込んでいるようになり、車のエンジンスタートの枠を「デコリング」にすることができます。

ほとんどが両面テープではりつけることができるので、何かの工具が必要だったり時間がかかることもありません。

小さな工夫ですが、毎回使う箇所だからこそテンションを上げていきたいですね。

乾燥する時期に・・・

車の中は、部屋と違って密室であり、冬はとにかく暖房を付けているので、乾燥の進みが速いと思います。

そこで、「ミニ加湿器」はどうでしょうか?

じつは、車以外でも、もちろん家やオフィスで使うことができる優れもの。

車内の不快な匂いも浄化してくれるので、乾燥していない時期でも使うことができます。また、メーカーによっては、アロマを炊くこともできるので、リラックス気分でドライブすることができます。

動作音も静かで、運転の邪魔をしません。USB充電式になるので、パソコンとつないで使用しても◎

クッションやひざ掛け

ソファ, 家具, 家具の部分, リラックス, リビング ルーム, 静かなゾーン

冬でも夏でも使えるのが、クッションやひざ掛け。

小さめのあえて「デザイン重視」のクッションを座席置いておくだけで、全く印象が変わります。

また。冬は特に運転中は足がむくみやすくなったりする関係で、冷えの繋がりになるため、ひざ掛けは車においておくと役に立ちます。

まとめ

クラシックカー, 車, 古い車, 転換, 赤い車, 光沢のある車, レトロ

「車買ったばかりで、いまさら新しい車を買えない」

「オシャレな車は、結構高い」

そんな方々にも、おうちでできる簡単な「改装グッズ」をご紹介しました。もちろん、車を買うか迷っている方は、ぜひ、最初にご紹介した車たちも視野にいれてっ見てください。

自分でDIYするにも、車を買うにも、こだわりの1台になるだけで、愛着も沸きますよね。

タイトルとURLをコピーしました