自分磨きって結局何をしたらいいのか? 体験談による自分磨きのコツ

女性が書いてるブログ

よく、「自己肯定感」とか「自分磨きしましょう」とか聞くけど、結局なにをすればいいのか分からない。

そんなお悩みを抱えている方は多いはず。

「自分磨き」といっても、どこから始めればよいのか分からないし、まず、長く続けれるか不安ですよね。

今回は、「自分磨き」を続けられるコツと、オススメの自分磨きをご紹介。

「生まれ変わりたい!」

そう思う方はぜひご覧ください。

自分磨きってなに?

心, ガラス, 光, トレーラー, ジュエル, 愛, ロマンス

自分磨きとは何なのか。

言葉どおり、「自分を輝かせるためのもの」です。自信をもち、いつまでもキラキラといられるように努力すること。

目標を達成したころには、理想の自分になっていることでしょう。

自分磨きをするメリット、理由を明確にすると良いです。

メリット

ポジティブ, 思った, 役に立つ, 信頼, 良好な, 利点, 良い, 手, 指

自分磨きにはどんなメリットがあるのか。

結果は「目に見える」ものなのか。自分磨きと聞くと「メンタル面」の問題や、忍耐の問題だと思われがちですが、表面的なことも含まれます。

何個か、「自分磨きのメリット」をご紹介します。

ポジティブになれる。

シルエット, 女性, サンセット, 空, 瞑想, ヨガ, くつろぎ, インド

自分磨きは、誰のためでもない「自分のため」に行うことです。

新しい知識やスキルを得ることで、「自分にもできる。成長できる」と自信が付きます。

自分磨きのジャンルは様々で、目標も人それぞれ。

その中で、「もっと自分にも何かできるはず!」と何事にも恐がらずにチャレンジする精神が育ちます。

ポジティブで自信を持つことで、周りの変化や自分から出ているオーラも変わって行きます。

新しい自分に出会う

地球Trotter, 旅行者, 地球, 地図, 旅, 計画, 待っています

自分磨きをしていると、自分でも知らなかった自分に出会うときがあります。

それは良いことも悪いことも。

「自分ってこんな癖があったんだ。直さないと」

「自分はこんなことができるようになったんだ!」

などの発見が、日々増えてくるかと思います。

1つの目的に向かって行っていた自分磨きが、結果的には全体的に磨くことになるのです。

メンタルも肉体的にもです。自分がポジティブになることで、もっともっと輝かしい毎日を送ることができます。

人生経験が増える

旅, アドベンチャー, フォト, 地図, 古い, レトロ, アンティーク

人生は、教科書どおりに生きていてもなにも楽しくありません。

というか、正直、大半の問題ごとや心のマイナスな感情は「経験」によって乗り越えることができます。

今は役に立たない話や出来事も、必ず今後役に立つ時に遭遇するはずです。

経験したその時は「うわー損したなあ」と感じることも、今後は絶対に必要になる知識や体験になります。

「今」を大事に生きていきましょうね。

お手軽!簡単な自分磨き方法

自分磨きをすることは、自分を格上げすることにつながります。

今回は、お金もかからずにできる、「自分磨き方法」を何個かご紹介します。

軽い運動をはじめる

人, 女性, 運動, フィットネス, ジョギング, 実行している, イヤホン

負担の大きい運動でなくても良いです。軽く歩く程度の運動で十分効果は期待できます。

ちなみに、有酸素運動は、体つくりだけではなく、メンタルや心のリフレッシュにもなると、科学的にも証明されています。

ストレス発散にもなるということで、軽いストレッチだけでも試して見ましょう。体を伸ばすことで、凝りや血流の流れをよくすることもできます。

研究心は忘れないで

女の子, 英語, 辞書, 研究, 学校, 読み取り, 本, レッスン, 思う

運動などの体つくりも大事ですが、ファッションやメイクもかなり大事なポイント。

季節やトレンドを抑えて、常にアンテナを張っておくこともオススメ。雑誌を読むだけで、心も前向きになったり、おしゃれをする気持ちなったりするのでオススメです。

ただし、一番大事なことは「自分に似合うものを把握・研究」すること。

自分にピッタリのファッションを見つけることこそが、その過程が自分磨きの道になります。

常に自分を客観的に見る

エロティカ, 女の子, 女性, セクシーです, コルセット, ストッキング

今の自分は、他人から見てどのような感じなのか。短所や長所を自分を冷静に客観的に見てみてください。

「自分だけの目線」で見ていたときとは違って、かなりの改善点や、自分の気が付かなかった「良い点」なども探し見つけることができます。

今、続けている自分磨きがあるのであれば、そのことも客観的に見てみてはいかがでしょうか。

意外と「こんなことも!?」なんてことも見つかる場合もあります。

他人から学ぶ

人から学ぶことってたくさんありますよね。

今回も同じことです。他人の短所や価値観から学ぶことがたくさんあるはずです。

「こんな人にはなりたくない」などの反面教師を見つけるのも勉強。

逆に輝いている人を、観察し、「どのようにしたら近づけるかな」とよく研究することが大事です。

何も学ばないのは、自分を磨くこともできなければ、自分を成長させることもできません。

まずは、客観的に冷静にならないと、いつまで経っても幸せにはなれませんよ。

まとめ

女性, かなり, 女の子, 髪, 美しい, 若い, 思いやりのある, ポーズ

自分磨きは色々な面で、活躍し、役に立ってくれます。

あくまでも、「自分のため」ということを忘れずに、芯をブレずに行うことが大事。

また、お金をなるべくかけないことも大事で、あまりに出費が多くなると、前向きどころか、だんだんネガティブになってしまい、自分磨きどころではなくなります。

期間もしっかりと決めて、理想の自分を手に入れましょう。

タイトルとURLをコピーしました