老若男女問わず!お洒落さんは「アメアパ」をチェック!

MAD IN U.S.A

老若男女問わずに大人気の「American Apparel」

アメリカ発のブランドで、製作に必要になる糸やデザインも全てアメリカで誕生。国内生産にこだわりを持ち、ベーシックなデザインと豊富なカラーバリエーションが人気のブランドになります。

Tシャツ1枚でも、かなりオシャレなカラーリングとシルエット。

アメリカにとどまらず日本や全世界で大人気のブランドになります。

ブレない軸から生まれるスタイリッシュな1枚

どのブランドでも、デザイナーが変わったり、流行に合わせてテイストが変わったりと、時代の変化に合わせて、デザインやブランドの雰囲気も変わっていきますが

アメアパは何年経っても変わらない「軸」を大事にしています。

世界中に根強いファンを持ち、鮮やかなカラーリングとタイトなシルエットで世界中のファンを圧巻させたアメアパ。

2016年には、東京都渋谷店の店舗が閉店したことによって、撤退してし、一時期は破産申請をするほどにまでなり、存続が難しくなったものの、「Gilden社」が買収し、復活を遂げました。

まだ、英語バージョンしかECサイトは復活していません。日本ではまだ店舗は復活していなく、サイトもアマゾンやBAYMAなどのサイトで購入するしかなさそうです。

撤退後も進化をとめない。

アメアパは撤退しましたが、創業者の元CEOのダブ・チャーニー(Dov Charney)は、新ブランド「Los Angeles Apparel」を展開。

アメアパと似ている雰囲気の、ベーシックなデザインや豊富なカラー展開など、かなりの共通点が多く、コアなファンからはかなり喜びの声が届いていました。

アメアパの”定番”はコレ!

アメアパといえば、カジュアルの中にもこだわりぬいた素材やデザインが有名ですが、今回はブランド復活に伴って

アメアパの”ロングセラー”商品をご紹介します!

ユニセックス トライブレンド ショートスリーブトラックシャツ

¥1.980

  • コットンは着心地の良さと耐久性を、レーヨンはユニークなテクスチャーで体に沿ってドレープを作り、よりフィットしてスリムに見せる効果があります。
  • ヴィンテージ風の色合い・肌触り。
  • 耐久性に優れたリブネック。

ユニセックス Flex フルジップ フーディー パーカー 在庫切れ

現在、在庫切れとなってしまっているこのパーカー。創業当時から、根強い人気を誇っています。

着心地の良い裏起毛で、春や冬でもこれさえあれば大丈夫。部屋着にもオシャレ着にもつかえる優秀アイテムです。

ストラップバッグ 海外セレブ トートバッグ アメカジ ユニセックス ¥4.200

アメリカンアパレル大人気のシティバッグが登場~~~♪♪
海外セレブや人気モデル・芸能人が愛用しファッション雑誌でも大注目☆
トートバッグとしてもショルダーバッグとしても使える便利な2way仕様!!
シンプルなデザインはもちろんユニセックスでお使いいただけます★
オールシーズン使えるITEMなのでヘビロテ間違いなしです♪

ファンからの声は?

Aさん「日本から撤退してしまって、かなり落ち込みました。店舗にいつも購入しに行っていたので、ショックでした。他にはないヴィンテージだけど新しいような、斬新でシンプルなアパレルブランドだと思いました。」
Bさん「日本から撤退して、簡単に購入できなくなってから、すでに手元にあるアメアパの商品を丁寧に使うようになりました。アメリカ産の、国産にこだわった製品がどれも可愛くて好きです。アメアパのTシャツとデニムだけで、かなりオシャレになるので不思議な魅力のあるブランドだと思います。」
Cさん「有名な”ロゴトート”を購入して、ずっとクタクタになるまで使っています。古くなってきたので、替えを購入しようかと思っていたら、撤退していてびっくり。手持ちのバッグをもっと丁寧に使おうと思いました。それほどの思いにさせてくれるアメアパが本当に魅力的です。」
アメアパの特徴である、「シンプルかつ丈夫で斬新なデザイン」をしっかりと使い込むようになった。という声が多いですね。
日本から全店が閉店してから、アメリカ全土に配送はしていますが、日本の復活や配送はまだ予定されていません。
そのため、ファンからは、手持ちのアイテムをもっと愛情こめて使いたくなったという方も多くなりました。
希少価値があがったのかもしれませんね。

まとめ

ニットやTシャツ1枚にしても、カラーの鮮明さや、シンプルなのにどこかデザイン性のある雰囲気を持った商品が多いアメアパ。

ネットや口コミをみていると、日本撤退してからかなりショックを受けた肩が多いように感じました。

でもそこまで、愛されていた証拠であって、今もなお復活を待っているファンがいると言うことは幸せなことですよね。

有名なロゴトートやパーカーなども、いまでは、フリマサイトなどでしか本物は手に入らない形になっています。

いずれか、日本に復活することを祈って、気長に待ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました